ホーム > サービスの特色 > 施設間交流

施設間交流
 

毎年1回、厚生会全体で実施されるお祭りです。施設利用者や地域の方、芸能人による楽しいステージが行われたり、多くの模擬店が出店されたりといつもとは違った一日を楽しく過ごしていただきます。

   
 

厚生会まつり開催一週間前から厚生会まつり当日までの間、施設合同作品展が開催されます。日頃、利用者の皆さんが作成した3,000 点余の作品が展示され、一部販売も行っています。

   
 

毎年秋に行われる厚生会まつりと同日に、厚生会敷地内にあるグラウンドで厚生会11園の園児が参加して行われます。保護者の方たちの声援を受け、元気に走り回る園児たちの姿を見ることができます。

   
 

毎年8月上旬に行われています。日中は模擬店の出店、屋台の引き回しが行われ、夜は盆踊りとカラオケ大会が行われます。暑い夏が少しだけ涼しく、心地よく感じる一日となっています。

 

   
 

毎年7月下旬に厚生会のグラウンドで行われています。色とりどりの花火が打ち上げられ夜空を彩ります。施設利用者の方々だけでなく、一般の方々も見学に来ていただくことができます。お気軽にお越しください。

   
 

毎年10月に行われています。身体障害者施設と知的障害者施設・救護施設の二回に分かれて行われています。地域のボランティアの方々にご協力いただき、利用者さんが様々な競技を行っています。

   
 

  • グリーンマラソン
  • 盆供養祭、彼岸供養祭
  • 映画会
   

社会福祉法人天竜厚生会