サービスの特色

ホーム > サービスの特色

利用者の豊かな生活のために

 

専門職による訓練

 

施設間交流

 

医療の充実

【天竜厚生会診療所(19床)の設置】

標榜科目11科目(内科、消化器科、リハビリテーション科、歯科、歯科口腔外科、小児歯科、外科、整形外科、皮膚科、眼科、婦人科)

【天竜厚生会第二診療所(18床)の設置】

標榜科目2科目(内科、精神科)

【龍山診療所の設置】

標榜科目3科目(内科、外科、小児科)

【本部施設】

夜間、医師(1名)・看護師(4〜5名)が宿直

【しんぱらの家、さやの家、登呂の家、しらいと、とよおか】

看護師夜宅直

 

相談窓口の充実

  • 県下に居宅介護支援事業所(ケアサポートセンター)10カ所設置
  • 地域子育て支援事業を設置し、在宅の子育て者等の育児相談を充実
  • 地域の障がい者への支援と相談の充実

各事業に関する「なんでも相談」のページもご参照下さい

 

介護の充実

  • 処遇の向上を図るため、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設等に夜勤専門ケアワーカーを配置
  • ケアワーカーの介護技術の向上のために施設間の交換実習を実施
 

福祉機器の活用

  • 利用者の障がいに合わせた福祉機器の積極的導入
  • 天竜厚生会介護福祉機器センターによる福祉機器の販売・貸与
 

外出機会の拡大

  • 家族等への公用車貸し出し
  • 各種行楽の実施(リフト付き大型バス2台、特殊車両50台)
  • 個人旅行への参加情報の提供、外出用電動車いす配備
  • 外出ボランティア・介護タクシーの活用
 

食事の改善

  • 適時適温給食の実施
  • 施設に合った給食方式(給食センター、直営単独、外部委託)の導入
  • 栄養ケアマネジメントの実施
  • カフェテリア方式、ユニット方式及び選択メニュー、特別献立等の実施
 

利用者ニーズの充足

  • ISO9001自己適合宣言
  • 苦情検討委員会の設置
  • テレビ、冷蔵庫等の個人使用
  • 身体拘束廃止の取り組み
  • 保険の加入
 

安全対策

  • 防災・非常通報及び職員召集システム  
  • リスクマネジメントシステム
    • 苦情対応マニュアル
    • 事故・ヒヤリ対応マニュアル
    • 行方不明者対応マニュアル
    • 虐待防止マニュアル
  • 障がい・虚弱等高齢者の安心システム(天竜警察署)
  • 警備保障会社による24時間監視体制
  • 防災製品の寝具を全施設で使用
  • 構内道路及び道路標識の整備
 

設備・環境の整備

  • グラウンド、屋外トイレ、公園・遊歩道の整備
  • 屋外歩行訓練コースの設置
  • 自動預金支払機(ATM)の設置
  • スーパーマーケットの設置(2店)
  • 喫茶店の設置
  • 図書室設置
  • 水路排水浄化装置の設置
  • 構内案内板の設置

社会福祉法人天竜厚生会