グループホームねがた1号

ホーム > 障がいのある方のために > グループホーム > ねがた1号

053-583-3003

施設外観快適な地域生活を目指して

住居について

住所 静岡県浜松市浜北区根堅2601-2
TEL 053-583-3003
FAX 053-583-3003
E-mail インターネットからのご相談窓口
開設日 平成20年10月1日
定員(性別) 7名(女性)
対象利用者 共同生活介護事業 障害支援区分:区分2以上
  ◎車いす用駐車場、車いす用トイレがあります。

平面図

平面図 居室 浴室 洗濯機 洗面所 リビング

料金表

天竜厚生会グループホームねがた1号利用料金表 

【共同生活援助事業】

平成30年4月1日現在 基本料:(日額)単位

  内訳 日額
基本料 共同生活援助サービス費(T) 障害支援区分6 661
障害支援区分5 547
障害支援区分4 467
障害支援区分3 381
障害支援区分2 292
障害支援区分1以下 242
福祉専門職員配置等加算(T)   10
夜間支援等体制加算(V)   10
日中支援加算(U)※1 対象者1名
の場合
区分4以上 539
区分3以下 270
対象者2名
以上の場合
区分4以上 270
区分3以下 135
自立生活支援加算※2 500
入院時支援特別加算※3 3日以上7日未満 561
7日以上 1,122
長期入院時支援特別加算※3 3日以上 122
帰宅時支援加算※4 3日以上7日未満 187
7日以上 374
長期帰宅時支援加算※4 3日以上   40
福祉・介護職員処遇改善加算(T) 上記合計 × 74/1000

※地域区分(7級地)により、上記基本料金の合計額に10.24を乗じた額(小数点以下切捨て)となります。

【 備考 】
※1 指定共同生活援助と併せて支給決定されている日中活動サービス等の利用又は、出勤予定日に就労先へ出勤ができない場合昼間の時間帯における支援を月に3日以上実施した際に算定されます。
※2 単身生活に先立ち退去後の生活について相談援助を行い、かつ退去後に生活する住居を訪問し、福祉サービス等についての相談援助及び連絡調整した場合に、入居中2回、退居後(30日以内)1回を限度に算定されます。
※3 入院期間中の支援に対し、当該月における入院期間日数により入院時支援特別加算又は、長期入院時支援特別加算のいずれかが算定されます。 (入院時支援特別加算:月額、長期入院時支援特別加算:日額)
※4 共同生活援助計画に基づき、ご家族等の居宅において外泊した場合に、当該月における外泊期間日数により帰宅時支援加算又は、長期帰宅時支援加算のいずれかが算定されます。(帰宅時支援加算:月額、長期帰宅時支援加算:日額)

【共同生活住居関連費用】

平成30年10月1日現在 利用料:円

日額 内訳 月額 日額※4
利用料 家賃 20,500 680
光熱水費(共用部分) 9,000 300
日用品費 1,000 30
電気代(個室部分) 実費※1 -
食材料費 22,500※2 750
食材料費(昼食提供日のみ) - 250
預かり金管理費(月額) 1,000※3 -
【 備考 】
※1 各居室に電気メータを設置してありますので、ご利用分の電気料実費ご負担いただきます。
※2 食材発注前(10日前)までに申し出があった場合は請求時に該当分の食材費(朝食:175円、夕食:350円)を除いてのご請求となります。
※3 預かり期間が当月15日以上の場合にご負担いただきます。15日未満の場合は無料でお預かりします。
※4 1ヶ月に満たない期間の家賃及び光熱水費(共用部分)は、1ヶ月を30日として日割り計算した重要事項説明書に定める額とします。

天竜厚生会グループホーム(体験利用)利用料金表

【共同生活援助事業】

平成30年4月1日現在 基本料:(日額)単位

  内訳 日額
基本料 共同生活援助サービス費(W) 障害支援区分6 691
障害支援区分5 577
障害支援区分4 497
障害支援区分3 411
障害支援区分2 322
障害支援区分1以下 272
共同生活援助サービス費(W)※1 障害支援区分6 657
障害支援区分5 549
障害支援区分4 473
障害支援区分3 391
障害支援区分2 306
障害支援区分1以下 259
福祉専門職員配置等加算(T) 10
夜間支援等体制加算(V) 10
日中支援加算(U)※2 対象者1名
の場合
区分4以上 539
区分3以下 270
対象者2名
以上の場合
区分4以上 270
区分3以下 135
福祉・介護職員処遇改善加算(T) 上記合計× 74/1000

※地域区分(7級地)により、上記基本料金の合計額に10.24を乗じた額(小数点以下切捨て)となります。

【 備考 】
※1 共同生活住居の定員が8名以上の場合は、 大規模減算(マイナス5%)の算定がなされます。(対象:かみじま、かぜぶね)
※2 指定共同生活援助と併せて支給決定されている日中活動サービス等の利用又は、出勤予定日に就労先へ出勤ができない場合に昼間の時間帯における支援を月に3日以上実施した際に算定されます。

【共同生活住居関連費用】

平成30年10月1日現在 利用料:円

  住居 日額 内訳
家賃 光熱水費 日用品費
利用料 はばたき 980 750 230
こだま 970 820 160
つばさ 1050 900 160
かみじま 1160 900 270
ねがた1号 1000 680 300 30
ねがた2号 1000 680 300 30
ねがた3号 1000 680 300 30
うけどめ1号 950 650 290 30
うけどめ2号 950 650 290 30
かぜぶね 1270 1,000 270
食材料費(朝食) 250      
食材料費(昼食)※1 250      
食材料費(夕食) 500      
寝具貸出代※2 110      
※1 昼食の提供があるのは、「ねがた1号」「ねがた2号」「ねがた3号」「うけどめ1号」「うけどめ2号」のみとなります。
※2 寝具を持ち込んでいただいた場合は、「寝具貸出代」は徴収いたしません。