就労継続支援A型 天竜福祉工場 home

ホーム > 障がいのある方のために >天竜福祉工場 > 料金表
053-583-1131

■ 天竜福祉工場 利用料金表 ■

【就労継続支援A型事業】

平成31年4月1日現在 基本料:単位 利用料:円

 
基本料 就労継続支援A型サービス費(T) 503
福祉専門職員配置等加算(U) 10
就労移行支援体制加算※1 7
初期加算※2 30
賃金向上達成指導員配置加算 19
訪問支援特別加算(1時間未満※3 187
訪問支援特別加算(1時間以上※3 280
欠席時対応加算(月4回限度)※4 94
施設外就労加算 100
医療連携体制加算(T)※5 500
医療連携体制加算(U)※5 250
利用者負担上限額管理加算
*上限管理を行った場合(月額)
150
食事提供体制加算※6 30
在宅時生活支援サービス加算 300
社会生活支援特別加算 480
福祉・介護職員処遇改善加算(T) 上記合計×54/1000
利用料 食費 昼食(食材費)※7・8 550(300)
特別な食事 実費※8
教養娯楽費 実費※9
健康管理費 無料※10

※地域区分(7級地)により、上記基本料金の合計額に10.17を乗じた額(小数点以下切捨て)となります。

【 備考 】
※1 指定就労継続支援A型等を受けた後就労し、6月を越える期間継続して就労しているご利用者がいる場合、所定単位数にそのご利用者数を乗じて得た単位数が算定されます。
※2 新規利用開始日から30日以内の期間について算定されます。
※3 連続した5日間、就労継続支援A型サービスの利用がなかった場合において、職員が訪問してサービス利用に係る相談支援等をした場合について算定されます。
※4 予め利用予定していた日に、急病等によりその利用を中止した場合において、職員がご利用者又はご家族等への連絡調整を行い、サービス利用に係る相談援助等をした場合について算定されます。
※5 看護職員による看護が行われた場合、1日に看護を受ける利用者人数に応じて、1名については(T)、2名以上については(U)が算定されます。
※6 所得の状況に応じて加算が算定されます。その場合、食費が食材費のみのご負担に軽減されます(特別な食事を除く)。
※7 キャンセルする場合、一週間前までに所定の様式にて申し出下さい。申し出のないご本人の都合による欠食については、実費相当額の費用をいただく場合があります。
※8 外出時食事代、行事等の特別な食事については実費ご負担いただきます。
※9 希望による旅行経費、花見、納涼祭、忘年会等各種行事については実費をご負担いただきます。
※10 定期的に行う健康診断、インフルエンザ予防接種のことです。但し人間ドック、特定疾患、入通院については請求に従ってご負担いただきます。

【就労定着支援事業】

平成31年4月1日現在 基本料:単位

 
基本料 就労定着支援サービス費(1月につき)※1 2,640
企業連携等調整特別加算 240
初期加算※2 900
就労定着実績体制加算 300
職場適応援助者養成研修修了者配置体制加算 120
特別地域加算 240
利用者負担上限額管理加算
*上限管理を行った場合(月額)
150

※地域区分(7級地)により、上記基本料金の合計額に10.18を乗じた額(小数点以下切捨て)となります。

【 備考 】
※1 就労定着率に応じて単位数が変わります。
※2 サービス利用初回1回限りについて算定されます。