研修センター home

ホーム > みなさんのために > 研修センター > 研修事業

053-583-1123

介護福祉士実務者研修(通信型)

平成28年度(平成29年1月)の介護福祉士国家試験から、受験要件に『実務者研修』の修了者であることが義務付けられました。
介護福祉士を目指す方、介護のスキルアップ、医療的ケアを学びたい方におススメです!

【研修日程】

1期 令和2年4月10日~令和2年10月7日
2期 令和2年6月12日~令和2年12月9日
上記、研修期間のうち介護過程IIIと医療的ケアはスクーリングを行います。

  開講日 申込〆切 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月
1期 4月10日 4月3日
スクーリング日程
(介護課程III)
令和2年8月1日(土)、8日(土)、15日(土)
9月5日(土)、12日(土)、19日(土) 計6日間
(医療的ケア) 令和2年10月6日(火)、7日(水)計2日間(合計8日間)
  開講日 申込〆切 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2期 6月12日 5月29日
スクーリング日程
(介護課程III)
令和2年10月10日(土)、17日(土)、11月7日(土)、
14日(土) 11月21日(土)、12月5日(土) 計6日間
(医療的ケア) 令和2年12月8日(火)、9日(水)計2日間(合計8日間)

※1期・2期ともに令和2年度(令和3.1)介護福祉士国家試験受験が可能となります。

【定員】

14名

【申し込み・受講決定までの流れ】

1.『受講申込書』をご記入の上、下記添付書類を同封し下記へ郵送又は研修センターまでご提出ください。

【添付書類】

  1. 保有資格証(介護職員初任者研修、ヘルパー1級・2級・3級、介護職員基礎研修、喀痰吸引等研修<第一号・第二号研修>)のコピー
  2. 本人確認ができる公的な書類(運転免許証、写真付き住民基本台帳カード、旅券、戸籍抄本、住民票のいずれか)のコピー

2.受講決定通知を当方より郵送いたします

3.受講決定通知書に記載された振込案内に従って、受講料をお振込みください。

受講要綱[PDF]

募集チラシ[PDF]

受講申込書[PDF]

【研修内容】

養成施設の代表者氏名 社会福祉法人天竜厚生会理事長 山本たつ子
養成施設の開設年月日 2015年9月1日

学則 実務者研修(通信教育)学則[PDF]
  学則 別表1[PDF]
  学則 別表2 [PDF]
シラバス シラバス[PDF]

【学習方法】

①テキスト学習(400時間):テキストに沿って自己学習し、科目毎に提出期限までに課題を提出する

学習のしくみ[PDF]

②スクーリング(約50時間):上記日程にて、天竜厚生会研修センターで実施

【教員情報】

専任教員

専任教員 疋田智子
保有資格 介護福祉士・介護支援専門・社会福祉士
略歴 知的障がい者施設4年7ヶ月、高齢者通所施設7年
担当科目 人間の尊厳と自立、社会の理解I・II、介護の基本I・II、コミュニケーション技術、生活支援技術I・II、介護過程I・II・III、発達と老化の理解I・II、認知症の理解I・II、障害の理解I・II、こころとからだのしくみI・II
専任教員 富田惠子
保有資格 介護福祉士
略歴 高齢者入所施設4年、障がい者支援施設4年
担当科目 人間の尊厳と自立、社会の理解I・II、介護の基本I・II、コミュニケーション技術、生活支援技術I・II、介護過程I・II・III、発達と老化の理解I・II、認知症の理解I・II、障害の理解I・II、こころとからだのしくみI・II
専任教員 鈴木久美子
保有資格 介護福祉士・介護支援専門員
略歴 障がい者支援施設24年、高齢入所施設15年
担当科目 人間の尊厳と自立、社会の理解I・II、介護の基本I・II、コミュニケーション 技術、生活支援技術I・II、介護過程I・II・III、発達と老化の理解I・II、 認知症の理解I・II、障害の理解I・II、こころとからだのしくみI・II
専任教員 筒井園枝
保有資格 介護福祉士
略歴 障がい者支援施設14年
担当科目 人間の尊厳と自立、社会の理解I・II、介護の基本I・II、コミュニケーション 技術、生活支援技術I・II、介護過程I・II・III、発達と老化の理解I・II、 認知症の理解I・II、障害の理解I・II、こころとからだのしくみI・II
専任教員 太田順子
保有資格 介護福祉士・介護支援専門員
略歴 障がい者支援施設8年、高齢者入所施設等21年
担当科目 人間の尊厳と自立、社会の理解Ⅰ・Ⅱ、介護の基本Ⅰ・Ⅱ、コミュニケーション技術、生活支援技術Ⅰ・Ⅱ、介護過程Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、発達と老化の理解Ⅰ・Ⅱ、認知症の理解Ⅰ・Ⅱ、障害の理解Ⅰ・Ⅱ、こころとからだのしくみⅠ・Ⅱ

講師

講師 村上美智子
保有資格 看護師
略歴 高齢者施設・診療所等24年
担当科目 医療的ケア
講師 金子規予
保有資格 看護師
略歴 身体障がい者施設・訪問看護ステーション等32年
担当科目 医療的ケア
講師 橋本恵子
保有資格 看護師
略歴 身体障がい者施設、高齢者施設等20年
担当科目 医療的ケア
講師 藤信忠輝
保有資格 看護師
略歴 高齢者施設・診療所等18年
担当科目 医療的ケア
講師 杉山智佳
保有資格 看護師
略歴 障がい者支援施設・高齢者施設等9年
担当科目 医療的ケア
講師 渡邉房枝
保有資格 看護師・社会福祉士・介護支援専門員
略歴 障がい者支援施設、診療所、高齢者入所施設等34年
担当科目 医療的ケア
講師 河合清子
保有資格 看護師・社会福祉士・介護支援専門員
略歴 障がい支援施設、高齢入所施設等34年
担当科目 医療的ケア
講師 小柳津潤子
保有資格 看護師・社会福祉士・介護支援専門員
略歴 障がい者支援施設、高齢者入所施設等16年
担当科目 医療的ケア
講師 鈴木聖子
保有資格 看護師
略歴 高齢者入所施設、通所介護施設、診療所等6年
担当科目 医療的ケア
講師 山口英太朗
保有資格 看護師
略歴 老人保健施設、病院等7年
担当科目 医療的ケア
講師 市川明美
保有資格 看護師
略歴 老人保健施設等2年、高齢者通所施設4年、包括支援センター等13年
担当科目 医療的ケア
講師 森下麻弓
保有資格 看護師
略歴 診療所13年、包括支援センター等15年、訪問看護1年
担当科目 医療的ケア
講師 鈴木三枝子
保有資格 看護師
略歴 老人保健施設等5年、訪問看護5年、包括支援センター等7年
担当科目 医療的ケア

【受講料】

保有資格 無資格 初任者研修 ヘルパー1級 ヘルパー2級 基礎研修
受講料 200,000円 150,000円 70,000円 150,000円 50,000円

※別途テキスト代(無資格の場合は14,300円)が必要です

【助成制度】

  • ①厚生労働省による一般教育訓練給付制度。(要件を満たしていれば、経費の2割が支給されます)
  • ②静岡県社会福祉協議会による平成30年度介護福祉士修学資金(実務者研修)貸付制度(予定)
  • ③浜松市介護職員キャリアアップ奨励金
    (要件、支給額など、詳細はお問合せください)

【お問い合わせ先】

〒434-0015 浜松市浜北区於呂4201-6
社会福祉法人天竜厚生会 福祉サービス課/百鬼(なきり)・木田(きだ)
TEL:053-583-1123  電話受付時間:9:00~17:30(平日)

介護職員等の喀痰吸引等研修(第1号研修・第2号研修)

令和2年度 介護職員等の喀痰吸引等研修(基礎研修)【中止】のお知らせ

新型コロナウィルス感染症の感染拡大や「緊急事態宣言」を受け、開催を中止とさせていただきます。 尚、喀痰吸引等研修の「実地研修のみ」※1については、実施いたします

※1・・・実地研修のみ受講が可能な方とは、下記に当てはまる方です。

  • ①介護福祉士養成施設等の教育課程において医療的ケアの科目修了者
  • ②介護福祉士実務者研修修了者
  • ③すでに第2号研修を修了し、他の行為を追加したい方

※「実地研修のみ」の研修を希望される受講生につきましては自施設で研修を行えることが条件となります。当会での研修施設の紹介はしておりません。

※「実地研修のみ」研修の追加応募につきましては、5/8(金)までに受講申込書の提出をお願い致します。

第1号研修⇒ 募集要項[PDF] 受講申込書[PDF]

第2号研修⇒ 募集要項[PDF] 受講申込書[PDF]

【問い合わせ先】

天竜厚生会 福祉サービス課 森川・清水
TEL:053-583-1123
FAX:053-583-2655

委託研修

社会福祉士や介護福祉士の資格を持つ職員を講師として、訪問介護員(ホームヘルパー)養成研修や家事援助技術研修など、外部機関から委託を受けた各種福祉に関わる人材養成を実施しています。

2019年度実績

知的障害者介護職員初任者研修 修了者 8名
介護職員等の喀痰吸引等研修 修了者 51名
介護職員実務者研修 修了者 17名
福祉教育 修了者 3,707名

天竜厚生会 介護講座

対象者 ( たいしょうしゃ )

外国籍 ( がいこくせき ) ( かた )  ※ 下記 ( かき ) のいずれかに 該当 ( がいとう ) する ( かた )

  1. 定住者 ( ていじゅうしゃ )  
  2. 永住者 ( えいじゅうしゃ )
  3. 日本人 ( にほんじん ) 配偶者等 ( はいぐうしゃとう )
  4. 永住者 ( えいじゅうしゃ ) 配偶者等 ( はいぐうしゃとう )

日本人 ( にほんじん ) ( かた )

  • 要件 ( ようけん ) なし。 老若男女 ( ろうにゃくなんにょ ) ( ) わず!ご 参加 ( さんか) ください。

詳細 ( しょうさい ) は、こちらのチラシをご ( らん ) ください( 日本語版 ( にほんごばん )